施工事例

柱の腐り【外壁工事】

ファイル 10-1.jpgファイル 10-2.jpg

既存のベランダ交換を行う際に 外壁を取り外したら、水が入り柱が腐っていました。

感想:見えない箇所に関心を持つこと
   結果として気が付いたことでしょうが、図面を骨組に反映させたときには予想できなかったのでしょう。
   関係者全員が 自分の範囲の仕事を 今までの方法で行った。専門分野の集まりだが 数少ない加工であった。

   
   

サッシ廻りからの水漏れが・・。【外壁工事】

ファイル 5-1.jpgファイル 5-2.jpg

外壁から水漏れが見つかりました。そこで 一部を壊してみるとそこには柱の腐れ、そこに蟻が巣を作り柱を中心に被害が出ておりました。さらには 次々と被害が広がり大工事になってしまいました。
柱が腐ったり、蟻被害に逢ったのは水漏れが原因ですが、その原因となったには、初歩的な施工不良です。これで今までやってきたんだという考えそのものが水漏れを生んでしまいました。

雨水は侵入する可能性を限りなく0%にすることはもちろん、定期的な点検の実施が求められます。同時に 水が入っても大きな被害にならない下地処理が大切です。

改修施工業者 夏刈ホーム様提供

外壁リフォーム【外壁工事】

ファイル 3-1.jpgファイル 3-2.jpg

リフォーム瑕疵保険を使いました。
この保険は、一般的には新築向けに準備された保険ではありますが、リフォームの需要が多くなり、リフォーム市場にも採用されました。
当店では、昨年の産業まつりでご相談を受けた“外壁からの水漏れ”に対してこの保険を掛けました。この保険を掛けることにより、厳しい写真検査と2回の現場審査を通らなければなりません。おかげで、自信の持てる工事を提供できました。
平成25年1月30日

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ